手延べ麺

コシが違う。のど越しが違う。小麦粉に、無添加岩塩を配合。良い素材と職人技とに出会いが、本当のおいしさを生む。

麺は、小麦粉、塩、水といったシンプルな材料でできています。だからこそ味の兵四郎は、素材にこだわり、ブレンドした小麦粉、無添加岩塩、良質な活性水を使用しています。これが“抜群のコシ”を生み出す秘密です。

そこに、熟練の技を融合。職人が糸をねじるように生地に撚りをかけながら「延ばす」「寝かす」を繰り返すことで、“なめらかなのど越し”を育てていきます。その日の天候に合わせて、ブレンドを細かく変え、延ばす強さを変えるなど、一つひとつ手間をかけて丹念に。

いい素材と熟練の技が出会うとき、コシとのど越しのある麺本来のおいしさが生まれてくるのです。

手延べ麺 ご購入はこちら

細うどん
「しっかりとした弾力を楽しめる太さがちょうどいい」と人気の麺です。「兵四郎のめん」よりもやや太めで茹で延びしにくく、釜揚げうどんにもおすすめです。

購入する

兵四郎のめん
「のど越しのよさもコシも両方ほしい」という麺好きな方に。コシを味わうための太さを独自に追求しました。細麺でつゆがからみやすく、冷製パスタにも。

購入する

百本線
生地の緩みは許されない、真冬にしかつくれない極細麺。絹糸のような繊細な麺の中にしっかりと感じるコシ。麺通をとりこにさせる、銘品です。

購入する

金の白線
素麺のイメージを覆すもちもちとした弾力のある食感です。光沢があり生成りがかった透明感の美しい麺肌で、のど越しがよい麺です。

購入する

かんざしうどん
「延ばし」の工程で棒にかけた部分が“かんざし”のような姿の希少な麺です。麺の太さが違う初めての食感。

購入する

  • Facebook
  • Instagram
  • メディア掲載情報